Hatena::Groupperfectberry

唇で黙らせて。

2009-10-31

マネージメント彼是。

何の為に働くのか?

私の場合は、生活費の為と営業のノウハウとかマネージメントとかを勉強したいからです、と。会社の行く末なんて興味が無いの。

人材の質と環境の質は比例するのではないだろうか。

「増員したくて求人も出してるけれど、ピンと来るひとが居ない」って。保険年金交通費すらも儘ならない、時給も特別高い訳でも無いアルバイトに、どうして優秀な人材が集まるのか……というのが疑問。

私も交通費が月額5000円しか支給されないっていうのは面接のときに知ったよ。割と切羽詰って働きたかったし、面接の場で「明日から来てくれるよね」ぐらいの強引さで採用されたので、「……うわあ」と思ったときには遅かった訳ですけれど。

そもそも「バイトでいいや」というひとは取りたくないって、正社員途用とかが有る訳ではないので、バイトバイト程度、という認識でしか無いと思う。私は「自営の為の繋ぎ」と面接時に明言したけれど。

雇用主とか経営者とかでは無く人間としての評価。

「年下のAB型男子とは相容れない」とか言ってる場合じゃないよね。「女の子喫煙者は嫌い」て個人的な趣味だろ、とか。あと、飲まないんじゃなくて飲めねーんだよ、とか。この辺りは品性の問題だよなー。

若いうちの苦労は以下略、という話ではなく、例えば「雇われる側の最下層」とかって経験しておくべきだよなぁ、と思ったり。所謂「アシスタント職」とか「見習い」とか。

だとすると、尊敬出来るひとって?

何か、いろいろと考えると、若いうちに自営に乗り出す、というのも考え物かもしれない……。私もう若くないけど。

師匠の言ってた「お金の為じゃなく、誰かに喜んでもらえる為に」というのが今更ながら、わかった気がするよね……。

2009-10-25

もうダメかもしれない。

好きになってはいけないひとを好きになる、というのを、ここ何年かで何度も繰り返してるけれど、こればっかりは自制出来るものでも無いしなぁ。

好きになってもイイひとって何処に行けば会えるんでしょうか? お見合い婚活合コンしか手は無いのか……。

2009-10-23

営業の基礎。

つまり「需要供給バランス」かな。強引に押すよりは数打てば当たる、という理論にも近いんだけれど。ただし、どれも全力で打て、と。

2009-08-24

この喪失感とか寂寥感って1/2観た次の日と同じなんだよね。

何でこんなに好きなのに降りちゃったんだろう、て。だけど、あの日と違うから。

2009-05-17

メモ

4話まで観た。……とりあえず英国推しかなー。

進捗状況。

12話まで。オーストリアさんかっこいいー。